fc2ブログ
  • « 2021·10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2016’08.20・Sat

今日の三原は生憎の天気

大島温泉ホテル露天風呂
大島温泉ホテルの露天風呂
MIKUさん KOUTARO君 まともに見えたのは「赤だれ」だけでしたね。 雨や霧の中をよく頑張りましたね。たいしたもんです。
霧で見えなかった景色等を 今日の写真ではありませんが (  )書きで配置してあります。リアルタイムではありません。

大島温泉ホテル09:00発→神津島天上山の白い火山灰層→鎧端(キョンの髑髏)→三原登山口→パホイホイ溶岩の観察→1986年アア溶岩→赤だれ→三原山直登(スコリアの観察)→濃霧の山頂火口→剣ヶ峰(視界ゼロ)→B1 B2火口見えません→櫛形の谷(水蒸気体感)→櫛形山直登→裏砂漠 視界ほとんど0→スコリア ラフト→大島温泉ホテル帰着16:30

okadakou.jpg
(冬の岡田港からは富士山がよく見えますよ。真ん中やや左に穴が見えますか 富士山噴火の1番新しい宝永の火口です)
P6060390_convert_20150609174732.jpg
大島温泉ホテルから今日の冒険が始まります。
P6060397_convert_20150609174852.jpg
鎧端(よろいばた) 中低木の樹海(じゅかい)を登山口までトレックします。ワクワク  でもチョッピリいやだなー
P8200717_convert_20160820184634.jpg
鎧端のカルデラ壁が20数か所3年前に 崩れました 岩がむき出しになっていましたね。キョンはこの土石流で命を落としました。
P8200716_convert_20160820184527.jpg
「キョン」のされこうべ(髑髏) 3万年前に絶滅したネアンデルタール人 喉仏がホモ・サピエンスより上についていて母音の発音が不明確.....結果的に言語能力で劣ったため滅びた話をおもいだしてね。
P8200718_convert_20160820184712.jpg

P8200721_convert_20160820184757.jpg
モリアオガエルの赤ちゃん
P8200722_convert_20160820184829.jpg
やっと三原山登山口に着きました 姉弟で記念のスナップ がんばったね(チョモ爺)
IMGP2698_convert_20160110102816.jpg
(晴れていれば 登山口からの三原はこんな風にみえます)
97_convert_20160714184404.jpg

P8200725_convert_20160820184944.jpg
1986年噴火のアア溶岩流 
P8200726_convert_20160820185026.jpg
ルーペでスコリアを観察しています 穴だらけでした 揮発性の水蒸気とかのガスがあわだって抜けたためです。
クイズ この溶岩を1m掘ったら 何がでてきますか  答えは「赤だれ」にあります
P7261052_convert_20150726180022.jpg
(黒い筋は1986年噴火の溶岩流です)
P8200727_convert_20160820211233.jpg
一瞬三原が見えました
113.jpg
(下から見た 赤だれ) クイズ答え 正面に見える岩の壁が出現します こんなに厚くはありませんが。
DSC_7302_convert_20150212094542.jpg
(右が利島(としま) 中央奥が 神津島(こうずしま)  左が新島(にいじま))
112_convert_20160714184452.jpg

P8200731_convert_20160820211439.jpg
papa&mama  お昼の おむすび 自家製パンをたべて いよいよ道のない三原をのぼります。雨と霧の中mikuちゃんも幸ちゃんもよく耐えたね。
001_convert_20150829214106.jpg
(山頂火口 濃霧で まるっきり見えませんでした) お鉢を巡って→剣ヶ峰→「割れ目火口」に下ります。
ABC_1342_convert_20150714184656.jpg
(B2火口) 櫛形の谷に下ります。
P8200734_convert_20160820211904.jpg
水蒸気は出ていませんが 触ると 熱ったたかいです。 地球は生きている
P8200736_convert_20160820211944.jpg
最後の登り 櫛形山の急斜面を 楽しく登りました。
IMGP3742_convert_20160227170157.jpg
(裏砂漠) 吹き上げてくる強風と霧で何も見えませんでした。
IMGP2523_convert_20151118204512.jpg
(白いのは雪です。 たまーに三原山に雪が降ります)
P8200738_convert_20160820212020.jpg
ママが急斜面を下ります。 楽しんでいます。

P6060401_convert_20150609175036.jpg
大島温泉ホテルへ ワイワイ会話しながら急ぎ足で帰ります。
P6060400_convert_20150609175007.jpg
大島温泉ホテル下の躑躅(ツツジ)園 ホテルは坂を上がってすぐです。
お疲れ様でした。温泉にはぃって体を温めてください。

風紋
(風紋)
112.jpg
(B2火口→櫛形山に下る)
P7261045_convert_20150726180058.jpg
(この間まで咲いていた「サクユリ」)
IMGP1348_convert_20150528163849.jpg
(海を渡る「アサギマダラ」)

kyori.png
ミクちゃん コウタロー君 地球と月の距離3.8cmは間違い 3.8mです。大島を思い出してね お元気で
IMG_convert_20160821170237.jpg
チョモさんと幸太郎が手をつないでいます(mama)

(チョモ)



 
IMGP1674_convert_20160110102636.jpg
(割目噴火のB火口列    左からB1 B2 B3 B4火口が見えます)  
P8070569_convert_20160809065017.jpg
(櫛形山からの三原山 右の窪み(割目噴火 B火口列)から櫛形の谷へ降りました)
ABC_1545_convert_20150829220613.jpg
ABC_1539_convert_20150816065409.jpg
いま咲いている ラセイタタマアジサイ
P8200724_convert_20160820184906.jpg
関連記事
スポンサーサイト



Categorie大島の風景  - コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可