fc2ブログ
  • « 2021·10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2015’05.18・Mon

ハマシャジンの移植(大島自然愛好会)

当局の許可をいただいて「ハマシャジン」が群生している斜面番号39の都道に花暦ボードをとりつけました。
ゴロウガワの下 大滝橋の上部 斜面番号39地点をはさんで100mの間







ハマシャジン ツリガネニンジンの島嶼型? 早くも咲いていました。

ソクシンラン(ユリ科)

ササキビ(イネ科) 鹿児島南部 屋久島以南に分布

伊豆・小笠原弧も その昔は九州・パラオ海嶺と くっついていたんですね。
(チョモ)
関連記事
スポンサーサイト



Categorie大島の風景  - コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可