fc2ブログ
  • « 2021·10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  »
2011’06.09・Thu

野草の保護活動 2

愛宕神社
都道から15分
愛宕山は大島空港滑走路南端にある円錐形の側火山で 高さ119m 都道から海側に下り15分も歩けば全山緑に覆わた山頂に着く。三原山のカルデラが出来たのが今から1750~1700年前 それより古い玄武岩スコリア丘である。太平洋戦争当時 大島防衛の重要拠点で防空壕 散兵壕が網の目のように掘られいまだにその跡をとどめている。頂上近くの愛宕神社と不動堂は霊験あらたかな神域である このブログの管理者ホットトギスさんが主催する「イズノシマダイモンジソウとホトトギス」の移植が本日9日行われました。大騒ぎして延長拡幅したが今は1日1便
立看
戦時下の横坑 立坑もある
不動堂
移植助っ人
ABC_0586_convert_20110609164520.jpg
ホトトギスは夏から秋にかけて ダイモンジソウは秋から冬にかけて開花
壁面に移植
(チョモ)
関連記事
スポンサーサイト



Categorie大島(自然)イベント情報  - コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可