FC2ブログ
  • « 2021·06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »
2011’05.15・Sun

七見沢のスダジイ群落

ABC_0327_convert_20110515230416.jpg
ABC_0332_convert_20110515230649.jpg
ABC_0335_convert_20110515230817.jpg
七見沢のスダジイ
岡田の八幡神社の縁日の帰りに脚を伸ばして七見沢のスダジイを観に行った。島ではスダジイとタブノキが極相林で群落としての極相林は愛宕山 七見沢 大島公園周辺 黒崎からフノーの滝周辺 天然記念物に指定されているシイノキ群叢 都天然記念物指定の大宮神社 元町オミドウにある薬師堂他の限られた僅かの地点でしか見ることができません。縄文以前に島はスダジイで覆われていたそうです。常緑高木で雌雄同株 樹皮に縦の裂け目が入る 葉の腋から穂状に花をつけ島ではシイノキと呼びます。実のドングリは食べられます。花は今が盛りです。(チョモ)
関連記事
スポンサーサイト



Categorie大島の風景  トラックバック(0) コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可
この記事のトラックバックURL