fc2ブログ
  • « 2022·06
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  •  »
2011’08.28・Sun

波浮港現代美術展作品紹介2

旧波浮小学校の受付直ぐの壁に大島滞在中の日記のようなレポートが何枚も貼ってありました。
スーハイドゥー(オーストラリア) 男性でしょうか女性でしょうか 今回の大島の美術展開催を進めた二人のアーチスト(伊豆大島の坂口・高田)の写真、自然体の二人が写っていました。きっとこのスーさんは物書きと写真家ではないかと思い受付で「パソコンでこのレポートを見れますかか」と聞いてみました、画像として取り込むには多すぎるので。
いわく、フェースブックという友達紹介登録すれば見れるかも、フェースブックってなーに、初耳です、そんなレベルの私ですが何とか繋がりました、まだレポートのホンの一部しか目にすることができませんが、その一端を紹介いたします。初めて訪れた伊豆大島が異邦人にどう映ったのでしょう。

P8250102.jpg
P8250103.jpg


スーハイドゥーさんの  村で一人さまよう異邦人  

DAY 1 - HITOSAJI PROJECT ひとさじ・ぷろじぇくと --- 漠然とした第一歩 // A LOOSE BEGINNING

「ひとさじ・ぷろじぇくと」は「村で一人さまよう異邦人」という大きなシリーズの一環だ。参加者との出会いを求めて町中を歩き回るもので、今回ほどタイトルの“さまよう”の意味にぴったりはまるプロジェクトもないと思う・・・


.
関連記事
スポンサーサイト



Categorie大島(自然)イベント情報  - コメント(0) TOP

Next |  Back
Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可